法要プラン

法要プラン

ご先祖様の御霊を敬い、親族の皆様が一堂に会するご法要。
亡き方を偲ぶ美しい心は、古来より日本人が大切にしてきたものの一つです。
当ホテルでは厳粛なセレモニーに相応しい心静かな時間をお過ごしいただけます。

各プランとも、お供花・お供菓子・お供果物・ご案内状・お引き出物・記念撮影・司会などのご手配も承りますので、お気軽にお申し付け下さい。
また、神式・教会式も承りますのでご相談下さい。

コース(洋室プラン)

一式 60,000円(税・サ込)

祭壇のある洋スペースに、必要な飾り物を揃えたプランです。

  • ◎ 祭壇 (ローソク・線香・焼香・仏具一式)
  • ◎ 掛け軸(宗派ごとにご準備できます)
  • ◎ 会場使用料
  • ◎ ご住職様お控え室
  • ◎ お供え花(1対)
  • ◎ お供え菓子(20個)
  • ◎ 果物かご

ご法要洋室プラン 画像
ご法要洋室プラン 画像 ご法要洋室プラン 画像

コース(和室プラン)

一式 50,000円(税・サ込)

仏間のあるお部屋で、必要な飾り物を揃えたプランです。

  • ◎ 祭壇 (ローソク・線香・焼香・仏具一式)
  • ◎ 掛け軸(宗派ごとにご準備できます)
  • ◎ 会場使用料
  • ◎ お供え花(1対)
  • ◎ お供え菓子(20個)
  • ◎ 果物かご

ご法要仏間プラン 画像

追悼の宴

お料理

ご法要の後は、庭園を望めるお部屋や落ち着いた和室でご会食を。
ご予算に合わせてお伺いさせていただきます。

会席料理 6,000円より

会場

思い出に残るひとときをお過ごしいただきますよう、洋室や和室など、ご人数に合わせてご用意いたします。

  • 日本庭園の見える個室

    日本庭園の見える個室

  • 落ち着いた和室

    落ち着いた和室

  • 日本庭園を臨む洋宴会場

    日本庭園を臨む洋宴会場

  • シックな佇まいの洋宴会場

    シックな佇まいの洋宴会場

ご法要

ご法要のお日取り
お日取りは、命日かあるいは繰り上げて早い日を選びます。 遅らせるのは個人を粗末にすることだとされています。一人でも多くの方に来ていただくために、 お集まりいただく方のご都合をあらかじめ伺うことも大切です。
ご招待者
ご招待される方は、個人とゆかりのあった方々を中心に、約2週間ほど前にご案内を出します。 一周忌までは近親者・友人・知人など多くの方々に出席をお願いしますが、 三回忌以降は徐々に内輪だけでとり行うのが一般的です。
初七日
追悼供養を受ける最初の日なので重要です。近親者や知人葬儀の時にお世話になった方々をお招きします。 最近では、遺骨迎えの法要に行うことも多いようです。
四十九日
四十九日で喪明けとなり、この日は親族・知人などに参列していただき法要を行い、 その後喪明けのおもてなしをします。
年忌法要
故人が亡くなられた日と同月同日を祥月命日といい、亡くなられた翌年の祥月命日は一周忌、翌々年は三回忌、 六年後は七回忌でこの後、十三回忌(十二年目)、十七回忌(十六年目)、二十三回忌(二十二年目)、二十七回忌(二十六年目)、 三十三回忌(三十二年目)、三十七回忌(三十六年目)、五十回忌(四十九年目)と、年忌法要を営むのが一般的です。